ホーム > 盗聴・盗撮カメラ調査

盗聴・盗撮カメラ調査

盗聴や盗撮の調査なら旭川市のザ・ブラックハンターにご相談ください。

※当方は業界の問題を解決すべく、通信傍受対策技士有資格技術者が、盗聴器・盗撮機器探査を行います。

損害が出る前に、本物の盗聴器探査専用器による探査で自宅、事務所内の対策を講じることを強くお勧めいたします。

※日本情報安全管理協会は、提携するヤマトホームコンビニエンス株式会社、日本通運株式会社の盗聴探査業務を弊社は北海道地区担当者として実施しています。


20160405_142842(0)

盗撮器調査や盗聴器調査、北海道内で唯一資格をもった専門家の我々にお任せ下さい。

プロならではの方法で盗撮器・盗聴器をしっかりと見破ります。

最近では盗聴・盗撮カメラの手段が巧妙化しています。

携帯電話ですら動画撮影が可能になっている時代です。その気になれば誰もが簡単に盗聴・盗撮が出来てしまいます。また、インターネットの登場は盗撮・盗聴をより身近なものにしてしまったという側面もあります。

ネット上でも簡単に本格的な盗撮や盗聴のアイテムを購入する事が出来てしまうのです。
そして技術の向上により、カメラや盗聴器そのものが小型化しています。

最近ではペン型のカメラやパソコンのマウス型のカメラなども登場しているのです。

昔は盗聴や盗撮は仕込む側もそれなりに大掛かりなものでしたから、不審な行動を取りがちでした。

やたら大きい鞄を持っていたり、何やらごそごそ回りを気にしている…。
そのような人は「怪しい」とすぐに感じる事が出来たものです。

ですが今は携帯電話は誰もが当たり前のように利用していますから、携帯電話を持っているくらいでは盗聴・盗撮犯だと断定する事など出来ません。更には先ほど話したマウス型の盗撮機やペン型の盗撮・盗聴器など、一瞬見ただけでは識別する事など不可能に近いでしょう。

さらにはカモフラージュも巧みなものになっています。

これもカメラや盗聴器が小型化しているからに他なりません。
そのため、見つける事が困難なんです。

そこで盗撮器調査や盗聴器調査も、我々にお任せ下さい。
プロならではな方法で盗撮器・盗聴器をしっかりと見破ります。

不信感や違和感を覚えた際には、放置しておくのではなく、我々に依頼する事で安心感を得る事が出来るはずです。

先にマウスやペンを事例に挙げましたが、まだまだ巧妙に作られた機器がたくさんあります。
目覚まし時計やコンセントのソケット、延長コードや鏡など、生活の中で必要なアイテムの中に盗聴器・盗撮器が仕込まれている事もあるのです。それらを見破るのは中々難しいでしょう。

何かの拍子に分解して気付く…といったケースはあるかもしれませんが、そのようなケースも稀でしょうから、何かおかしいなと感じるような事があれば、直ちに我々にお任せ下さい。

当方では、盗聴・盗撮行為への調査対応能力を高めるために、
特定非営利活動法人 日本情報安全管理協会(JILCoM)の会員になり、通信傍受対策技士二種の資格を取得しました。
北海道の探偵事務所では唯一(2014年3月現在)の資格取得事務所です。
また、盗聴器・盗撮機器を発見するための機材も最新鋭の機材を揃えました。
古い機材では探知できなかった最新の盗聴器の電波も探知可能です。

調査手順

1.スペクトラムアナライザーによる点検。
2.電界強度による点検。
3.電話回線の点検。
4.目視による点検。

このような手順で盗聴器調査・盗撮器調査を行います。
調査時間は3時間から5時間ほどお時間が掛かってしまいます。
最新の機材で入念に調査しますので、盗聴器・盗撮器があれば、確実に発見可能です。

盗聴・盗撮されているような兆しがあり、悩んでいる方。
一度調査をすれば安心です!お気軽にご相談ください。

パソコン

使用機材

デジタル式モニタースコープ
プロ用デジタル式モニタースコープ(盗聴電波検出)
細かく分析いたします

デジタル式モニタースコープ
プロ用デジタル式モニタースコープ(盗撮カメラ電波検出)
細かく分析いたします

imgpass
資格認定証(表)

会員証
資格認定証(裏)

会員証
会員証(表)

会員証
会員証(裏)

企業の盗聴盗撮調査について

企業で取り交わされる音声情報資産では、文書や電子データとは異なり常に現在進行形の最新情報であるため、その情報価値は高いものとなります。

一方で、情報管理については無防備と言わざるを得ない情況があります。

当方の提供する探査サービスでは、日本情報安全管理協会の資格を保有し専門的なトレーニングを積んだエキスパートで探査チームを編成し、お客様の事業空間の保全に努めております。

さまざまな産業がグローバル化している現在では、自社を守るセキュリティも世界標準である事が多方面から望まれています。

こちらでご紹介している機器はイギリス製の機関用に作られた機器です。

当方では日本情報安全管理協会との共働により、このような専用機器での調査が可能です。

情報化社会となり、企業での情報の漏洩は命取りとなりかねません!
是非一度弊社にご依頼いただき、調査されることをご検討ください。


英国 オーディオテル社製
半導体検知器 ブルーム


英国 オーディオテル社製
スキャンロックM2コンプリート

キャンペーン中

項目 概要 相談料 料金(税抜)
盗聴発見探査及び盗撮発見探査

(セットではありません)

1部屋(一般家庭 6畳程度) 無料 ¥20,000
2部屋 無料 ¥25,000
3部屋 無料 ¥30,000
4部屋 無料 ¥35,000
5部屋 無料 ¥40,000
法人事務所 無料 ¥200,000~

※5部屋以降は1部屋増えるごとに5,000円プラス
※法人の方はご相談ください
※宿泊費、ガソリン代は別途
※ご契約時にご説明する金額以外の追加費用が発生することは一切ございません。

アフターケアも万全!

調査結果によって法律的な対応が必要な場合は、各顧問弁護士をご紹介致します。

法律相談や調停、訴訟などのお力添えをいたしますので、お客様に最良な対策を講じることが可能です。

初めてご利用された方でも、細かく対処方法をアドバイスします。

精神面でも、心理カウンセラーの勉強をした調査員がサポートいたします。

 

お問い合せ

営業範囲エリア

  • 北海道
  • 旭川市
  • 札幌市
  • 留萌市
  • 稚内市
  • 根室市
  • 夕張市
  • 名寄市
  • 釧路市
  • 帯広市
  • 北見市
  • 網走市
  • 深川市
  • 滝川市
  • 赤平市
  • 芦別市
  • 富良野市
  • 砂川市
  • 美唄市
  • 岩見沢市
  • 小樽市
  • 恵庭市
  • 千歳市
  • 苫小牧市
  • 函館市
  • 室蘭市
  • 士別市
  • 登別市
  • 伊達市
  • 石狩市
  • 歌志内市
  • 三笠市
  • 東北・関東・東海・関西全域

PAGE TOP ▲